2010年07月24日

ラララ掃除をしましょう〜

掃除をしないと〜〜るんるん
大型モンスターが「うぉっあっち向いた! 今だ攻撃のチャンス!!」
って時に〜〜〜るんるん
突っ込んで来たゲネポスに〜吹っ飛ばされた挙句に麻痺させられて〜〜るんるん
そんな敵の真正面で倒れてくれるな〜〜!むかっ(怒り)に〜な〜る〜よ〜〜るんるん


…と、読みづらい歌調にしてみましたが。
コレ、指3本に入るくらいのモンハンあるあるですよね…。
(あ、「掃除」ってのは、ザコモンスターを倒すたびにエリアに出入りし直して、
出現しなくなるように倒し続けることです)
でもねぇ、わかっててもできない時があって、それがつらいですよね。
一番そういう可能性が高いのは、開始同時に大型モンスターとエリアが一緒
だった時
。しかもご丁寧に、すぐに見つけて下さった時っ…!

先日ね。
G★2「砂獅子の歩む地」に一人で行ってみたんですよ。
はじめてのドドブランゴ亜種戦。旧砂漠が舞台です。…えぇ、キークエは
もうひとつの「砂漠地帯の暴れん坊」なんですよね。取るクエ間違えました(笑)
いきなり遭遇。うおぉ待って待って、心の準備が! という前に
まずガブラスにジャマされる。ぺっぺ鳥が!!
片付けたいけどサル(>ドドブラ)がローリングしてるんだからムリ!!
ペイボは投げたものの毒と岩飛ばしのラリアットで早々に一乙、BCから
そこに行くまでにゲネポスが居たんですよ…コレはヤバイと思って掃除を
始めたら…
ドドブラキター!!!
やめて、今来ないで状態。
それでも「これは…あの練習たくさんしたラージャンと同じサル!」と言い聞かせ、
サル対策(>どんなだ)で10分くらいは結構互角だったんですよ当社比。
(>どれくらいの当社度かというと、攻撃食らうたびに回復して段々シーソー状態に
なってしまったので、ぱっつかれるごとにキャンプに帰るほどの当社度。意味が分からん)
…そして前述のゲネポスに痺れさせられ、まさにドドブラの真正面に
体を投げ出すように倒れるBobby…
そりゃ…ちぬわ…みたいな(笑)

掃除をしてないと勝てない、ってわけでもないけど、してあるほうが圧倒的に
ちなない率が上がるので…
マメにしたいところですね…はぁぁ。


よろしければポチ・ポチ・ポチッとよろしくニャ〜るんるん
人気ブログランキングへ 最初の歌(笑)は、歌詞をもっと作るとするならば

こちら↓も参加中〜。合わせてよろしくどうぞですぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター2ndGへ 2番ランゴスタ、3番ファンゴ、4番ガミザミ、5番ガブラス、

こちらも参加中その3〜。よろしくどうぞ晴れ
blogram投票ボタン 6番…うぅむキリないなぁ、侮れん小型!
posted by 王子 at 13:03| Comment(4) | チョー雑談

2010年07月15日

しっかり発動するアレのこと

ちょっとご無沙汰です。覗きに来て下さってる方、ありがとうございます。
そんなこんなで、今日はモンハンプレイヤーには標準装備されてるんじゃないかと
云われているセンサーのハナシです。
…そう、物欲センサー!
ほしいと願った瞬間にスパーン!と発動し、ねちねちと維持され、諦めた瞬間(笑)
ツキモノが落ちたようにポロっと解除されるあのセンサー…。
「もうこいつからはそんな素材出ないんじゃないか! レアじゃなくてデマじゃ
ないんじゃないか!!」と思ってるのに、共狩りに行ったら渇望してる
自分以外の全員に出たり。
(>実話)
はー、悔しいけど面白いですよねぇ…(>やや遠い目をしながら)

先日、4人で上位のダイミョウザザミを狩りに行ったんですね。
集会所★6の「究極の蟹料理・・・」ザザミ2匹だったと思います。砂漠昼。
構成はなんちゃってG級が自分、G間近が2人、まだ始めて2週間弱が1人。
その子のキークエ潰しだったと思います。全員太刀で常に誰かが誰かに
転ばされてるという、まぁそれはそれで面白かったんですが、今は置いといて。
で、そのクエも5分で瞬殺だったんですよ。で、殻も見た目は破壊し切れて
なかったんですが一応部位破壊はされていたようで、報酬に出たんですよ、
モノブロスハート…。
はぁ、都市伝説じゃなかったんだぁ(笑)
このときの自分に教えてあげたいですね。そしておわかりかと思いますが、
今は別にほしいとは思ってない素材でした(笑)
そんなもんですね。
そして今日も火竜の紅玉を求めたりして旧火山エリア2へ通い続けるのです…。
(このブログ、書いたもののうpしてない記事が案外あるんですが、
何故かというと大概が「火竜の紅玉が出ない」ネタばっかりで、読んでも
前に進んでいかないからです…(笑)
またか、とイラッとするか、あ〜ハイハイ┐(´-`)┌ってなる記事でしか
ないわけですよ…。それがモンハンだとは思うんですが…笑)
っていうか、死にそうになりながら欲丸出しでGのに行ってるんだから、天鱗とまでは
云わないけど出てもえぇやろ、紅玉くらい…!>まさにセンサー発動中!


よろしければポチ・ポチ・ポチッとよろしくニャ〜るんるん
人気ブログランキングへ 通いまくった分だけ逆鱗の方は結構集まったんですね。

こちら↓も参加中〜。合わせてよろしくどうぞですぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター2ndGへ しかしあの、「もういらないな」って思ったときから

こちらも参加中その3〜。よろしくどうぞ晴れ
blogram投票ボタン ザクザク出るバランスは…ホント…憎いっ…!(笑)
posted by 王子 at 16:29| Comment(0) | チョー雑談

2010年07月03日

あるある呼びまつがい

先日、HR:9の友達にヤマツカミ戦へ連れて行ってもらいました。
Bobbyは現在HR:8で、まだG★3の緊急「浮岳龍」は出てないんですが
集会所クエG★1〜3ってHR:7からなら同伴で行けるんですよね〜。
ヤマツカミといえば、麻痺武器素材の持ち主ですから、そりゃもー
連れてけ連れてけワーワーでございますが…

何ですかあの使徒は。

OPムービーでふよふよ飛んでいく姿は…どこが龍なんだと…。
ってことで初対面を果たしましたが、アレですね、ヤマツカミ戦に必要なのは
生命の粉塵そしてそれを飲んでくれる仲間(笑)、あとは根性スキル!
これだ、これが必要だ!!
「吸い込み」に遭うと、文字通り体力を全部持ってかれるわけですよ。
で、チャラ〜ンの倒れ込みの前までに誰かに粉塵飲んでもらえば死なずに済む!
もしくはスキル根性で、体力1さえ残れば、そこからの回復手段は何らかは
ありますもんね!
…ま、せっかく残っても雷光虫にプチっとやられたらあかんのやけど。

あ、クエ自体は順当(…順当て・笑)に計3乙だったんですけどね。
粉塵調合分までいるよ! と云われたのに、持って来たのは竜のではなく
竜のだったり!
いやぁ初めてだったんですわぁ生命の粉塵のアウトドア調合!(笑)
(正確には生命の粉+竜の爪=生命の粉塵。牙はその「粉」で使用)
調合できん〜! とパニックになったんだけど、まぁそりゃそうだ。

とまぁ、そんなよくあるハナシから。今日はあるあるネタです。
しかも、自分の周りにあるだけの、スーパーローカルネタというか…呼称の話。
モンハンの素材とかって、どうやって読むんだろうっての、結構ありますよね。
本来は漢字が連続してるやつは音読みすれば大概大丈夫らしいんですが、
読みづれぇとか云いづれぇとかあるじゃないすか。
で、カンチガイしたまま読み続けるとか、もうそっちでいいよ!(逆ギレ)とか。
自分的呼びまつがい固定としては、フルフル亜種(>赤い)のG素材、
魅惑色の柔皮(ミワクショクノジュウヒ)」をヤワハダと読むことですね…
ニュウヒ!? ジュウヒ?! もうヤワハダでいいじゃん!!…と。
しかもミワクイロね。ミワクイロのヤワハダ。

次、棘シリーズ。これも難しいですよねぇ。
「棘」はトゲなのに、「上棘」はジョウキョク、「秘棘」はヒキョク。キョクて!
なのに「大棘」はダイキョクじゃなくてオオトゲらしいですよ! わかるか!!
…なので、当然もうローカル的に「ヒトゲ」とか呼んでるし、「重尾棘」に至っては
ジュウビキョクではなく、おとげ、おとげ!!と呼んでいます…
「おとげが足らんからナルガたん行きたい!」みたいな。>アホっぽい…。
「艶皮」は当然エンピではなくツヤガワ読みだし、「濃汁」はノウジルって
呼んでます…
正しくはノウジュウですね…。青汁(あおじる)のせいやな…(笑)
でもさぁ、不思議なのは「光蟲」ですよね。コウチュウかと思いきや、
ヒカリムシってアレだけ云うじゃないすか。読めなくてヒカリムシって
呼んでたら、それが合ってる…ってのは、何か複雑ですなぁ。

ま、呼びやすいように読みつつ、人と話す時には通じる程度が一番ですね…
(>きれいにまとめたけど、いいオトナとしてどうなんだろう…笑)


よろしければポチ・ポチ・ポチッとよろしくニャ〜るんるん
人気ブログランキングへ ナルガ素材は他にも「豪黒毛(ゴウコクモウ)」を

こちら↓も参加中〜。合わせてよろしくどうぞですぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター2ndGへ ゴウクロゲと呼んだり、「黒荒毛」はコクコウモウじゃなくて

こちらも参加中その3〜。よろしくどうぞ晴れ
blogram投票ボタン クロアラゲと呼んだりして、一気にアホっぽくなってしまう…
posted by 王子 at 11:40| Comment(0) | チョー雑談